アタマがイカレた、あるいっぴきの『くま』の物語

福井県紹介その⑥ 観光地:東尋坊(見どころ)編ー第9道中


 

 


 

 この記事は4分で読めるよ

 

 

東尋坊についてもっと教えて

 

 前回のあらすじ:東尋坊から突き落とされたくまぞ~

 

くまぞ~
くまぞ~

はぁ・・・はぁ・・・

 

うさみ
うさみ

あっ!くまぞ~くんよかった。生きてて。

 

くまぞ~
くまぞ~

言っとくけど普通に殺人罪だよ?これ。

 

うさみ
うさみ

そんなことどうでもいいから、早く東尋坊のことについてもっと教えて♡

 

くまぞ~
くまぞ~

は~い♡

 

 

東尋坊までのアクセス


 

くまぞ~
くまぞ~

先ず東尋坊までのアクセスなんだけど、東尋坊は福井県坂井市という、石川よりの所に位置するんだ。

  

うさみ
うさみ

それじゃあ、おススメするのならやっぱり「車」で行った方がいいのかしら?

 

 

くまぞ~
くまぞ~

バスや鉄道など使ってもたどり着けるけど、おススメはやっぱり利便性のいい車かな。ちなみに県外から福井県までのアクセスについてはこちらの記事リンクから参考程度に見てみてね。

 

 

うさみ
うさみ

おう、早くいい車買って私を連れてけ。

 

 

東尋坊の見どころ その① 東尋坊観光商店街


 

くまぞ~
くまぞ~

東尋坊の見どころをここから三つご紹介しよう!

 

うさみ
うさみ

待ってました!

 

くまぞ~
くまぞ~

一つ目は「東尋坊観光商店街」

 

 「東尋坊観光商店街」


「東尋坊観光商店街」の様子。魚屋さんやお土産屋さんなどが所狭しとひしめいており、心もお腹も満たすことができます。ちなみにスタバならぬイワバカフェがありますよ笑。

 

 

うさみ
うさみ

美味しい海鮮とかたくさん売ってそう~。

 

くまぞ~
くまぞ~

三国港で獲れた本場の海産物を楽しむことができるよ!

お土産屋なんかもたくさんあるしね。

 

 

 

東尋坊の見どころ その② 東尋坊観光遊覧船


 

くまぞ~
くまぞ~

次の見どころは船でのクルージングだよ。

 

うさみ
うさみ

え!そんなこともできるの!

 

くまぞ~
くまぞ~

迫力満点さ~、ほら見て見て!ちょうど下に来たよ船。

 

 「東尋坊観光遊覧船」


東尋坊周辺をクルージングできるこちらの遊覧船、一般料金だと大人1400円・子どもは半額。お客さんがたった一人でも運航をしてくれます、もしかしたら福井の海を独り占めできちゃうかも。お得なクーポンもあり。

 

 

うさみ
うさみ

うわぁ!断崖絶壁の中を進んでいくのね。

 

くまぞ~
くまぞ~

ライオン岩ローソク岩などの奇岩を巡ったりする、約30分の素敵なクルージングだよ。

 

 

 

東尋坊の見どころ その③ 東尋坊の景色


 

くまぞ~
くまぞ~

そして、最後に最もおススメできる見どころっていうのは東尋坊の景色自体じゃないかな。

 

うさみ
うさみ

と言いますと?・・・

 

くまぞ~
くまぞ~

まぁまぁちょっと見てみてよ。もうすぐ日も暮れてくるから。

 

 

「東尋坊の景色」


昼の景色も最高ですが、日暮れ時の夕日によって彩られた東尋坊の景色はまさに絶景。是非その目で一度見てみて下さい。

 

 

うさみ
うさみ

・・・・・グスッ

 

くまぞ~
くまぞ~

ステキな景色でしょ?うさみちゃん。泣かなくてもいいんだよ。

 

うさみ
うさみ

ちがうの、こんなにいい景色なのに私はなんでこんなやつと一緒に見てるんだろうって思ったらなんだか泣けてきちゃって。

 

くまぞ~
くまぞ~

そっかそっか、今度は僕の方から飛び降りさせるつもりなんだね。

 

 

 つづく・・・
親知らずを初診の歯医者でいきなり抜歯した話(前編)ー第10道中

 

 

出典・参考サイトリンク一覧 (2019/5/27 アクセス時点)


・「福井県観光素材写真集」
http://www.sozai.fuku-e.com/

・「みくに観光まるごとナビ アクセス」
http://www.mikuni.org/060_access/

・「東尋坊|国の天然記念物 東尋坊を堪能する | 東尋坊・越前がに・三国温泉 見どころ、遊びどころ満載」
http://www.mikuni.org/tojinbo/

・「東尋坊観光遊覧船株式会社 公式ホームページ | 海から望む東尋坊の断崖絶壁 奇岩の数々ークーポン券」
http://www.toujinbou-yuransen.jp/040_coupon/

※ 本記事にアップロードされた画像は全て著作権が存在しないもの、又は出典リンクより引用したものです。 オリジナルイラスト及び記事全文に関しては当サイトkumazoblog.comに帰属します。


 

 

~お知らせ~

※このブログに少しでも興味を持ってくれた人はブログと併せて運営する各種SNSもどうぞ!記事更新通知もしてるよ!
↓下記プロフィール欄の「SNSチエックアイコン」一覧からフォローしてみてね♪

 

コメント ←コメントしてね

タイトルとURLをコピーしました