アタマがイカレた、あるいっぴきの『くま』の物語

起きろ、仕事だ。昆布アルバイト一日の流れ紹介ー第36道中


 

 


 

 この記事は約3で読めるよ

 

 

 

 

やっと利尻島での昆布アルバイトが始まり出した・・・

  

 6月某日 早朝4:00

 

くまぞ~
くまぞ~

とうとう始まるのか・・・

 

ヨシタケ
ヨシタケ

そうですね、始まりますね。

 

 

 

 プルルルル
けたたましい電話の音がRISHIRI HOUSEにこだまする

 

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

はい!くまぞ~です!

 

マチナガ
マチナガ

今日はやるよ!5時集合ね。それじゃ!

  

 

 

  

 『5時だ!5時だ!』と熊が叫ぶ
その日に昆布の仕事ができるかどうかと開始時間はその日の天候がどうなるかにかなり左右される。なので毎日ではないが開始時間がギリギリになっての連絡は覚悟しなければいけない。翌日が仕事がどうか分からず眠りにつかなければならない日もある。

 

 

 

 

 

シンタニ
シンタニ

うしゃ!始まるぞ始まるぞ!

オオニシ
オオニシ

さてさて準備準備・・・あ!わし朝の引き上げやった!先に出ときます。

タツヨシ
タツヨシ

よっしゃ。

ヨシタケ
ヨシタケ

カッパに長靴、ゴム手袋っと・・・

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

まだ一時間ある・・・ちょっと寝るか・・・

 

 

 

 

 AM 4:51

 

 

 

 

 

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

誰か起こしてよ。

  

 

 

 

シンタニ
シンタニ

わしのカッパどこ。

 

 

1日の流れ(昆布外干し編)


 

くまぞ~
くまぞ~

すんません!ギリギリになってしまって!

 

マチナガ
マチナガ

あいよ~じゃ、はじめようか。
昆布はオオニシさんと一緒にさっきあげてきたから。

 

  

 

 

「昆布引き揚げ(トラック)」


前日に海から船へと引き揚げた昆布を今度はトラックに引き上げる。これが早朝一発目であり、この作業が本当にキツイ笑。一トン近くの昆布がついた100mのロープを引き上げるんですもの。 

※詳細については別記事をアップします。別記事がアップ出来次第こちらにリンクをはっておきます。

 

 

  

 

 

オオニシ
オオニシ

・・・・・(遠くを見つめている)

くまぞ~
くまぞ~

オ、オオニシさん???

 

 

 

マチナガ
マチナガ

さぁさぁ!干し作業に入るぞ~。

 

  

 

 

「昆布干し(外)」


晴やちょっとした曇りの時など、外気で乾かせそうな時は外の干場という砂利が敷き詰められた広大な広場いっぱいにひたすら昆布を敷く。かがみ続けての作業となるため腰は宇宙の彼方にいってしまう。ただ、この後に美味しい朝ご飯が待っている。

※詳細については別記事をアップします。別記事がアップ出来次第こちらにリンクをはっておきます。

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

詳細についてはまた別記事でアップします!とりあえず腰が・・・w

 

 

 

マチナガ
マチナガ

よしゃ!みんなありがとうね~。それじゃあまた乾いたら電話します!
おそらく昼の2時くらいね!

 

  

 

 

 

 帰って来たおじさんたち

 

 

 

シンタニ
シンタニ

ひゃあ~、中々に大変やけどやりがいはあるの!

ヨシタケ
ヨシタケ

まぁでもすぐなれますよ。

タツヨシ
タツヨシ

まぁ、昼からの仕事に向けてゆっくり休むかね!

オオニシ
オオニシ

・・・・・(まだ遠くを見つめている)

 

 

くまぞ~
くまぞ~

ねる。

 

 

 

 お昼は中休みとなり、比較的時間に余裕ができる。各々食事をまたとったり、昼寝をしたり、体力が余っていればどこかへ行ったり、遠くを見つめたりしている。

※本記事で取り上げたのは晴れた日の場合の工程ですが、曇りや少雨の時でも「生乾燥」という工程で昆布干しを行います!詳細はこちら

 

 

 

  

くまぞ~
くまぞ~

さ!時間だ。

 

 

「昆布回収」


乾いた大量の昆布を回収する。水分は無くなっており軽くなっているので干し作業よりかは少しだけ負担は減る。でも楽しいよ。

※詳細については別記事をアップします。別記事がアップ出来次第こちらにリンクをはっておきます。

 

 

  

タツヨシ
タツヨシ

ふぅ~、がんばったな~。全部回収できた!

 

くまぞ~
くまぞ~

ふぅ~!やったやった!

 

 

マチナガ
マチナガ

まだ、明日の干す分の昆布を船に取り込んでおくから誰か船・・・|д゚)

 

 

 

 

オオニシ
オオニシ

・・・・・(宙のかなたをみつめている)

 

 

 

マチナガ
マチナガ

うん、オオニシさん以外で。

 

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

はい・・・

 

  

 

 

  「昆布引き上げ(船)」


明日干す分の昆布を事前に船に引き上げておく、船に乗って沖合まで行くのでこれぞTHE・漁という感じ!ちょっとした『ジャングルクルーズ』である。ただやはり昆布は死ぬほど重い。

※詳細については別記事をアップします。別記事がアップ出来次第こちらにリンクをはっておきます。

 

 

  

 

 

 

終わりが大体18時前後、外に干す場合の日の1日はこうして終わりまた翌日の早朝へ・・・

 

 

  

 

 

シンタニ
シンタニ

のぉのぉ、タツヨシさん、あの二人どうしたんだ?

 

タツヨシ
タツヨシ

話しかけても上の空だしの。

 

ヨシタケ
ヨシタケ

ま、まぁ引き上げ初めてなら苦笑・・・

 

 

 

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

・・・・・・(遠くを見つめている)

オオニシ
オオニシ

・・・・・(宇宙の成り立ちについて考えている)

 

 

 

 つづく・・・
利尻島・鴛泊港前の『食堂 さとう』のラーメンを食す!ー第37道中

 


※本記事にアップロードされた画像は全て著作権が存在しないもの、又は出典リンクより引用したものです。オリジナルイラスト・写真及び記事全文に関しては当サイトkumazoblog.comに帰属します。

コメント ←コメントしてね

  1. テラ より:

    お疲れ様ですm(_ _)m
    うわぁー大変そう!体力の無い私にはキツそうだなぁ(笑)
    前に見た時は色んなサイトに載ってたんですが検索しても見つからないんですが昆布干しバイトってもう募集終わってるんですかね?

    • くまぞ~くまぞ~ より:

      ありがとうございます!最近は昆布アルバイトが忙しくて中々更新できず・・・笑
      そうですね、また別記事で紹介しようとは思ってるんですが、自分は利尻町が公募しているHPから応募しました!
      確か7月の10日までだったような・・・ですが今からだと作業も限られるし何よりあまりがっつり稼げないので
      前向きにお考えでありましたら是非とも来年来てください!作業は大変ではありますが本当に島での暮らしと仕事は楽しいですよ♪

      • テラ より:

        なるほど…(´-ω-)くまぞーさんの考えに従い来年にしますね!(笑)

        • くまぞ~くまぞ~ より:

          従うだなんてそんな!そんな!
          どうせ働きながら楽しむなら余裕があった方がいいですもんね(^▽^)/
          まだ忙しくて記事更新は遅めですが楽しみにしていてください!

タイトルとURLをコピーしました