アタマがイカレた、あるいっぴきの『くま』の物語

昆布を干せるスマホゲーム「昆布ホスホス」!?ー第54道中


 

 


 

 この記事は約3分で読めるよ

 

キミは人生で昆布を干したことがあるか! 昆布干しのスマホゲーム!?を遊んでみた!

 

 

 

 

久しぶりに役場に顔を出したくまぞ~


 

くまぞ~
くまぞ~

今日は久しぶりに役場にでも顔出すか~。なんたって役場経由のアルバイトだもんな~。

  

 

 

 

「利尻町昆布干しアルバイト」 って?


              「利尻町昆布干しアルバイト」

 くまぞ~のこの昆布のお仕事は利尻町役場が応募しているものです。役場の応募サイトから応募し漁師さんたちの選考を経て正式に参加が決まりました。役場が直接的な雇用主というわけではなく、求人を募集する漁師さんの所に派遣する、あくまで仲介役を執り行っています。

 毎年6月~7月の期間で募集をしています。詳しい仕事条件など気になった方は役場の公式サイトまで。
 


               昆布干しアルバイト/利尻町役場サイト

 

 

 

 

年々、人が減ってきている昆布干し・・・


 

くまぞ~
くまぞ~

あ!ヒラヌマさんお久しぶりぶり。もう終わりそうです!昆布(o^―^o)

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

おお!そうかい、くまぞ~くん。何はともあれお疲れ様!

 

 

 

 

 今年度の昆布アルバイトの採用担当だった 役場の「ヒラヌマさん」

利尻町役場にて今年度の昆布アルバイトの採用担当をしてくださったヒラヌマさん。笑顔が明るい。お酒が大好き!

 

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

大変でした!(笑)、でもなんだかんだ楽しかったです。

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

よかった、よかった・・・いや~ほんとにこの利尻島にも色んな人にもっと来て欲しいね。

  

くまぞ~
くまぞ~

やっぱり最近の過疎化でなどで現状は厳しいんですか?

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

そうなんだよ・・・島の人もどんどん島外に出てしまったり、昆布干しを手伝ってくれる「干し子」さんも年々減っちゃってるし・・・

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

そうなんですか・・・

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

昆布干しは特に若い子たちが少なくなってしまったし、昨今の第一次産業離れも相まってね・・・役場募集の昆布アルバイトも同じくだよ。

 

くまぞ~
くまぞ~

確かに大変な部分はもちろんありますけど、僕は本当にこの人生において昆布を干した!っていう経験ができたことが何よりですよ~

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

そうね、、、そう言ってくれるとありがたい。そこでだよ!くまぞ~くん。

 

くまぞ~
くまぞ~

はい?

 

 

 

 

君は人生で昆布を干したことがあるか!? 「昆布ホス!ホス!~デジタル体験版~」


 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

とまぁ、ゲームの説明なんだけど・・・

 

くまぞ~
くまぞ~

ちょっと!

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

ん?どうしたんだい。

 

くまぞ~
くまぞ~

ここのタグがパワーワード過ぎて話が入ってこないです。

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

あぁ、これね。この度利尻町役場として求人促進の一環としてスマホゲームを企業と開発したんだよ。

 

くまぞ~
くまぞ~

すげえな・・・

 

  

 

「昆布ホス!ホス!~デジタル体験版~」 をやってみよう!


 

↑画像をクリックしてみると・・・↑

 

 

くまぞ~
くまぞ~

けっこう本格的そうで草www

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

なんと今日はこの「昆布ホス!ホス!~デジタル体験版~」のデザイン構成を担当してくれた ジオメトリー・オグルヴィ・ジャパン のヤマモトさんにも来てもらってます。

 

ヤマモト
ヤマモト

こんにちは!ヤマモトです!この度この 「昆布ホス!ホス!~デジタル体験版~」 のデザイン構成を担当させていただきました!

 

  

 

 

 

ジオメトリー・オグルヴィ・ジャパン ヤマモトさん

ゲーム性ももちろんですが、何よりヤマモトさんが手がけたデザインは本当にきれいで心惹きつけられます!

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

主導権が完全にそっち・・・

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

ほら!くまぞ~くん。漁師さんが昆布干してって言ってるよ!

 

くまぞ~
くまぞ~

は、はい!

 

ヤマモト
ヤマモト

もっと引っ張らないと!

 

くまぞ~
くまぞ~

ほんとだ・・・よくできてる・・・

 

 

 

  

 腰をかがみながらスマホを手前から奥に一生懸命に引く。実際の昆布干しの作業とは若干異なるものの昆布を干す気分と動作を味わうことができる!ただ上手くいかないと漁師さんに喝を入れられ、はたまた上手くいくとめちゃ褒められる(笑)。やってみての感想は斬新でめちゃ楽しかった。痩せるぞ!w

 

 

 

 

 

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

あと50センチ・・・

  

ヤマモト
ヤマモト

がんばれ!くまぞ~くん。

 

 

 

 

 

 

くまぞ~
くまぞ~

おわった・・・なんか漁師さんから褒められてて草。

 

 

 

 

フィニッシュ画面はぜひ実際にやってみてその目で!

 

 

 

 

けっこうハマるかもw


 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

どうだった?くまぞ~くん笑

 

くまぞ~
くまぞ~

疲れましたwwでも楽しいっすねこれ。

 

それはよかった!町役場としても今回は「スマホゲーム」という形だったけどこういった形で若い世代の人たちにも昆布干しのことを先ず知ってもらって、町が活性化していけば!そう考えてるよ。

 

くまぞ~
くまぞ~

へぇ~!これ楽しかったんで!宣伝します!

 

ヒラヌマ
ヒラヌマ

いやぁ~嬉しいね、じゃぁ毎日これを三時間ほど・・・

 

くまぞ~
くまぞ~

それは死ぬ。

 

ヤマモト
ヤマモト

そんなこと言わずにw。

 

 

 

うん、昆布干しはしんどいし難しいけど
やっぱりおもしろい

 

 

 

 

 

 

あとがき


 この現代の日本において、少子高齢化や過疎化などによる第一次産業従事人口の減少はどの自治体でも頭を悩ませる喫緊の課題です。今回は利尻町の利尻昆布について取り上げましたが、このままの人口減少ペースや昆布の干し子の減少を鑑みると20年後には日本の食卓から利尻昆布が消えるといわれています。

 利尻町昆布干しアルバイトの促進事業としての今回のスマホゲーム開発という取り組みは本当に斬新で面白いと感じました。若い世代の人たちにどうにかして先ずは興味を持ってもらいたい、そのための最初の入り口としてスマホゲームというのはありきたりかと思われるかもしれませんがそんなことはありませんでした。その楽しいゲーム性と、どこかしっくりくる昆布干しの動作とスマホとの親和性がとても興味をそそるものになっています。とにかくやってみて!

 

 この記事をここまで読んでくださった読者の方には是非とも、お時間が許すときでいいのでこの「昆布ホス!ホス!~デジタル体験版~」をスマホで体験してみて欲しいです。そしてもし「昆布干し」そのものに興味を持ってくれる人がいるなら利尻に来て昆布を干しましょう!ホス!ホス! 

 最後になりましたが本記事にご協賛していただいた利尻町役場まち産業推進課水産農林振興係主事の平沼利弥氏並びに「昆布ホス!ホス!~デジタル体験版~」のデザイン制作を担当したジオメトリー・オグルヴィ・ジャパン の山本勝也氏に改めて感謝です。

 

2019年8月7日 「くまぞ~のにっぽん珍道中」管理人


 

 

 

 つづく・・・
「パークゴルフ」を初めて体験してきた!ー第55道中

 


※本記事にアップロードされた画像は全て著作権が存在しないもの、又は出典リンクより引用したものです。オリジナルイラスト、写真及び記事全文に関しては当サイトkumazoblog.comに帰属します。

コメント ←コメントしてね

タイトルとURLをコピーしました